サロン経営者必見!コラーゲンマシン「seecret」の販売・リースはGOODTIMEへ!

コラーゲンマシーン「seecret」総販売元/スペースGOODTIME

ヨーロッパ発の最新エステ機器コラーゲンマシン「seecret 200」。リースや分割払いでの導入も充実!!コラーゲン生成を促す633nmの可視光線、フォトフェイシャルの全身版で若返り。東京都八重洲通りショールームにて無料体験会実施中。

お問い合わせ・資料請求  TEL:03-6280-5396
<<  2016年08月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
GOOD TIME会員様限定 オンラインショップ
フォトフェイシャルの全身版 SEECRET
SEECRETに関するお問い合わせ・資料請求
SEECRET 体験者様の声
全国のSEECRET導入店舗様一覧
BLOG
美容業界25年!!宇宙人脳・エステシャン石沢美紀子の51歳から始めたブログ
納品設置マーケッター副社長のブログ
無料体験 東京ショールーム
セミナールームレンタルの申込はこちら
美容探偵コラーゲン潜入 シークレット
運営店舗
ミキシア銀座店
TENka 山形店 仙台店
 
 
 
エステティックグランプリ公式ホームページ
 

エステサロン集客のヒント

■エステサロン集客のヒントとはどんなページ?■

スペースグッドタイムの副社長が、エステサロン集客のマーケティングを術中心に、日々の感じたことや思いを綴っています。
ハイテクなPCや最新のスマホが好きな副社長だからこそ、エステサロン業界に最新の集客術の記事もあるのかも?
美容業界はド素人でも、ド素人だからこそ見えて気づく視点もあるのかもしれません。

ソーシャルメディアが凄いよ!って話です。  [2013年08月25日]
こんにちは、エステサロン納品設置マーケッター・副社長TAKAHIROです。
普段、業務用美容機器の納品設置者がマーケティングについて考えるなど、今まであまりなかったことだと思うのですが・・・。
 
ある日、僕の仕事について考えてみました。
せっかくこれだけエステサロンさんに出入りをしているのだから、業務用美容機器を届ける以外に、もっとなにか出来ないだろうか??と。
 
そんな時思いついたのが、これでした。
僕の目線で僕のフィルターを通して、エステサロン業界の集客UPやリピート率UPのお手伝いを一緒に届けられないものか!?と。
 
そんな思いつきのブログですが、最後まで読んで頂き、たいへん感謝致します。
 


本日は、ソーシャルメディアのお話をしたいと思います。
 

ソーシャルメディア 


ソーシャルメディアとは
------------------------------------------------------------------------------------------------------
ソーシャルメディアは、誰もが参加できるスケーラブルな情報発信技術を用いて、社会的インタラクションを通じて広がっていくように設計されたメディアである。
個人と個人、個人と組織、組織と組織の間の情報発信が、ウェブサービスを経由することによってそれ自体が意味を持つコミュニティとなり、実社会に広く拡散され、影響力を持ち始めたメディア。twitterやfacebookなどのプラットフォームによって、個人間の情報発信が可視化されやすくなったことにより、ソーシャル・ネットワーキング・サービスのネットワーク的な概念を超えて、新たなメディアとして浸透しつつある。
 
Wikipediaより
------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 

つまり代表的なソーシャルメディアといえば・・・
・Facebook
・ブログ
・Twitter
・グーグル+
・YouTube
などなど・・・
(上記は代表的なところで、その他めっちゃあります。)

ソーシャルメディア 

 

昨日は、都内で「ブロガーサミット2013」なるものが開催されていました。
 
(僕も参加したかったなぁ・・・)
 

 
今年は、主要のブログサービスが始まってから、ちょうど10年の節目の年だそうです。
この10年でブログは、メディアのあり方を変え、SNSの発達とともに、情報伝達の方法までも変えてしまいました。
 
僕みたいな個人でも発信力を持つことができ、わずかでも日々エステに携わっている方々にメッセージを届けることが出来るようになりました。
10年前では考えられなかったことです。
 
 
 
先日、読売テレビさんのダウンタウンDXで、当社のコラーゲンマシンを取り上げていただきましたが、その後のネット上での検索結果は以下のような感じです。
 

ダウンタウンDX放映後


放映日には通常の約20倍に!
その後も1週間、通常の2〜3倍で推移しております。
(TVの効果は凄いです。笑)
 
しかしながら、導入店舗様に聞いてみると
「放映後にメッチャ問い合わせがあったよ〜」
 っていうところと
「テレビでやるって言うから楽しみにしてたけど全然問い合わせが増えなかった」
 というところと

意見が全く2極化していました。
 
 
地域の差かな?とも思いましたが、同じ市内にあるお店でもそのようなことが起こっていました。
 
 
だから、その答えはすぐに出ました。
メッチャ問い合わせが増えた店舗様は、普段からソーシャルメディアを活用していたということだったんです。
 
普段から
・Facebook
・ブログ
・Twitter
・グーグル+
・YouTube
を使って、自社の情報を発信していたということ。
 
 
この時(8/15)のダウンタウンDXの平均視聴率は、14.2%(ビデオリサーチ調べ)。
日本人1億2千万人のうち、1,700万人がご覧になったことになります。
 
ビデオリサーチ調べ

 

今の時代、気になるものの情報を手に入れたいとき、どのような行動を取るでしょうか?
10年前なら、専門家に電話したり、図書館行ったり、テレビ局に問い合わせたりしたかもしれません。
 
しかし、現代はyahoo!やGoogleで検索すれば一発で出てきます。
ほとんどの方が、スマホやPCの検索窓に、気になるキーワードを入れて検索するようになったのではないでしょうか。 
 
さらに、この時テレビを見てなかった人も、あとでFacebookやブログで知ったという人も多いでしょう。
 
 
だから、一部で認知度が高まった時に、結果が出るのは普段からソーシャルメディアを活用している人(または企業)ということになります。
 
 
コラーゲンマシンも去年から、一部のエステサロンさんが注目をし始めてから、1年間でジワリジワリと認知度が高まっています。
 
もしも、このブログを読んでくださっている方が、ソーシャルの活用を何もしてないとしたら、僕は今すぐ始めることをオススメ致します。
 
弊社の導入店セミナーでもレクチャーさせていただいておりますので、お気軽にお聞きくださいね(^^)

 
Posted at 16:44