Collagen machine

コラーゲンマシンとは?

seecret C200

seecret C180

身体を中から温め、ダイエットや美肌効果が期待できる
フォトエステマシン

  • 1 コラーゲンランプから633nmのピンクの可視光線が放出されます。
  • 2 可視光線が真皮層の繊維芽細胞に働きかけ、コラーゲンの生成を促します。

633mmの可視光線が肌に与える影響

633nmの可視光線を出す特殊なランプを搭載したヨーロッパ発の最新美容器です。
この光が真皮層まで届き、あなたの肌に直接働きかけます。

ただ寝ているだけの簡単なエステなのに効果は絶大です。
あなたの肌が本来持っているハリやツヤをよみがえらせてくれる全身フォトエステマシンは、
浴びた直後はもちろんのこと、翌朝にもまた違った実感をされる方が多いのが特徴です。

COLUMN

コラーゲンって何?

よく世間でコラーゲンと聞きますが、実際にコラーゲンが
どういうものかわからない方も多いでしょう。
コラーゲンとは、皮膚・血管・歯などほとんどの組織に存在する繊維状のたんぱく質の事で、
体を構成する全たんぱく質の約30%を占めています。

コラーゲンが足りないとどうなるの?

コラーゲン不足による影響は肌だけではありません。
内臓・骨・関節・髪など様々な場所に影響を及ぼします。
人の体は25歳くらいから少しずつ体内で作られるコラーゲンの量が減少していきます。
コラーゲンマシンを使って効率よく足りないコラーゲンを取り戻しましょう。

可視光線って何?

可視光線は、目に見える光の事をいいます。
可視光線はとても安全で、美容機器や医療機器にも多数応用されています。

安全性と肌への影響について

可視光線は、普段の太陽光やその他様々な照明などから発せられています。安全性についても様々な論文や研究で照明され、今では医療現場も「可視光線療法」といって可視光線を利用した治療法も確立されています。
もちろん、美容機器に応用した商品も多数展開されています。可視光線 は肌の真皮層まで届き、様々な作用を働きかけ、光線の波長がコラーゲンたんぱく質を活性化させ美肌へと導きます。