公式ブログ

2021 11.26

コラーゲンマシンの効果は?肌にハリツヤを与える注目エステ

コラーゲンマシンの性能

美容大国韓国で話題の【ホワイトタンニングマシン】をご存知ですか??
寝ているだけで韓国美人のような、もちもちで艷やかな白肌が手に入る?!という夢のようなマシンですが…
実はこのホワイトタンニングマシン、日本では【コラーゲンマシン】という名前で親しまれているマシンなのです。

数年前には田中みな実さんがコラーゲンマシンの美容効果をTV番組で話題にされていたり、何かとメディアでも話題のコラーゲンマシンですが、果たして実際どのような効果があるのでしょうか??

当記事では、効果的な入り方や利用する際の注意点、気になる利用料金などについてご紹介させていただきます。

そもそもコラーゲンマシンとは…どんなマシンなのでしょうか。

見た目は一見日焼けマシンのようなカプセル状のマシンです。
アクリル板の上に横になり、上下からピンク色の光(可視光線 633nm)を浴びるマシンなのですが、体感としてはじんわり光に包まれているかのような、心地よさを感じるものです。
温度としても42~3度とお風呂くらいまで温まるので、じんわり汗もかき、それだけでもスッキリするマシンです。
頭・足元と両サイドが開いているので、酸素カプセルなどで少し圧迫感を感じて苦手な、閉所恐怖症気味の方でもさほど圧迫感がなく利用できるそうです。
もし圧迫感を感じた場合は、蛍光管タイプのコラーゲンマシン(Seecret、Collapia)の場合は、マシンの蓋を開けた状態で入っても効果を感じることができます。
もちろん見た目は日焼けマシンのようですが、黒くなるのではなく、前述したように、むしろ美白になれちゃう?!というマシンです。

コラーゲンマシンの効果

そんなコラーゲンマシン、気になる効果は…?
【コラーゲン】と言うだけあって、美肌になれそうなマシンですが、実はコラーゲンマシンの効果は、美肌だけじゃないそうなのです!まずざっくりとご紹介するとこのような効果が。
①弱った細胞を若々しく健康肌に!
②幸せホルモンを活発にし疲労回復!
③睡眠ホルモンの分泌UPで、良質な眠りを!
④冷え性・むくみ・冷え対策に!
⑤その他メニューの組み合わせ効果UP!
つまり、美肌だけではなく、疲労回復などの精神面、冷え性などの体質改善にも効果的という、嬉しい効果満載のマシンなのです!
美白だけでも嬉しいのに…何かと忙しい現代において、一気に様々なケアができる時短マシンは嬉しいですね♪

それでは、1つずつ効果を詳しくご紹介していきたいと思います。

①弱った細胞を若々しく健康肌に!

コラーゲンマシンでは、目に見える光(=可視光線)より、633nm(ナノメートル)の光をメインに照射していきます。
この633nm(赤色)というのがポイントです。
実はヨーロッパでは、光医療法が盛んで、特許を取得してる光機器もあります。
光は肌に様々な効果を与えてくれます。

これは目に見えない光も同じなのですが、イメージしていただきやすいのは日焼けマシかと思います。
日焼けマシンというのは、350nmという可視光線の紫の外側の【紫外線】をメインで照射していきます。
この紫外線を浴びると肌の中ではメラノサイトが活性化し、メラニン色素が増えることにより、肌が黒くなるメカニズムを利用しています。

コラーゲンマシンも、メカニズムは同じです。ただ、照射するのが紫外線と正反対の、【赤色】の光という点が異なります。紫外線=メラニンですが、633nmの赤色の光を浴びると、【線維芽細胞】という肌のお母さん細胞が活性し、結果的にコラーゲンの生成力をUP=コラーゲンが増えてくれます。
さらに!実は、線維芽細胞が活性するとコラーゲンだけではなく、ヒアルロン酸やエラスチン、プロテオグリカンなど、肌が本来持っている美肌成分すべての生成力を高めてくれます。
こういったメカニズムにより、コラーゲンマシンに入ると、細胞が活性化し、健康的なお肌に導かれます。

②幸せホルモンを活発にし疲労回復!

幸せホルモンと呼ばれる【セロトニン】をご存知ですか?
セロトニンは、分泌されてる分だけ、自分が活発に活動できるとイメージしてみてください。
もちろん日々活力を持ち生きていきたいですが、実はセロトニンは自力でえいっと分泌を促せるものではありません。
他の要因もありますが、基本的にはセロトニンの分泌量は日中太陽光を浴びた量に比例すると言われています。
なので、なんとなく疲れが取れないときなどは、30分程度の日光浴が効果的なのですが…皆さんいかがですか?日光浴できていますか?
日中お仕事でほとんど外へ出なかったり、シミになりたくないので、外へ出てもサングラス×日傘の完全防備だったり…現代人は慢性的に光不足だと言われています。
そこで、コラーゲンマシンです!
コラーゲンマシンは、太陽光から紫外線をほぼ取り除いた強い光として、セロトニン活性にも効果的だと注目されています。実際に、病院で取り入れられているところもあります。
実はコラーゲンマシンファンの方にはこの疲労回復効果にハマっている方も多いのです!
お疲れ気味の時に是非お試しください。

③睡眠ホルモンの分泌UPで、良質な眠りを!

さて、日中活発に動けるかどうかという疲労回復も大切ですが、やはり1番大事なのは、日々の睡眠の質ではないでしょうか。
昨今のコロナ禍で、リモートワークによる生活リズムの変化などにより眠れなくなってきたという声を耳にすることもありますが、実は睡眠も太陽光と密接な関わりがあります。
太陽光浴びた分量がセロトニン分泌量に比例すると前述しましたが、セロトニン分泌量は、睡眠ホルモンのメラトニンの分泌量に比例します。
つまり、太陽光不足だと、睡眠ホルモンが十分に分泌されず、睡眠の質が下がってしまいます。
夜寝よう〜と思ってから、本来起きる時間までに、お手洗いだろうと、携帯が鳴ろうと、なんらかの理由で目が覚めてしまう方は、実は不眠症の定義に当たってしまいます。
現代人は光不足の傾向にあるため、睡眠の質が良くない方も増えているんです。
そこで、コラーゲンマシンにより日中セロトニン分泌を促してあげられれば、夜睡眠ホルモンの分泌がしっかりと促され、質の良い睡眠をとることができます。
この点も、コラーゲンマシンの疲労回復効果として喜ばれている点です。

④冷え性・むくみ・冷え対策に!

コラーゲンマシンでは、633nmの可視光線を浴びています。可視光線を浴びること自体に、血行促進効果があるのですが、Seecret・Collapia という蛍光管タイプの機種では、可視光線だけではなく、赤外線を含んだ光を浴びています。
この赤外線というのは、美容業界では岩盤浴で利用されています。
赤外線を浴びると、体内で細胞が振動し、この細胞同士の振動で発熱されます。
つまり、温泉やサウナなどのように薪をくべて外から温めていくのではなく、体内で自力で内側から発熱が促されます。
1,2回では、その場での発汗効果しか感じられませんが、回数を重ねると、体温が上がったり、末端の冷え性が解消されたりと、体質改善に繋がってきます。
早い方だと、10回(1ヶ月)程度で、35.2度の体温が36.5度まで上がった方もいらっしゃいます。
コロナ禍では自己免疫アップが注目されていますので、免疫や代謝アップのためにも定期的なコラーゲンマシンメンテナンスで、体質改善をするのも効果的です。

⑤その他メニューの組み合わせ効果UP!

前述してきた通り、コラーゲンマシンの効果には、美肌効果・疲労回復効果・体質改善効果があります。それぞれの効果により土台を整えておくと、これまで行ってきた様々な美容・健康ケアとの相乗効果も期待できます。
例えば、染髪やネイル、マツエクなど。
毎月ネイルやマツエクをのリペアを繰り返してたら、どうしても傷んできてしまう…そんな経験はございませんか?
実はコラーゲンマシンは細胞活性のマシンなので、たんぱく質である爪や毛の生成力も嬉しいお声もあるのです。
食事から摂った栄養素は、体内の内蔵や血管などに先に使われ、肌、爪、毛という順番で行き渡ります。そのため、サプリメントや美容液を使わないとなかなか栄養素が行き渡りません。そこでコラーゲンマシンで直積的に生成力を活性化してあげると、健康的な爪や毛に導かれていきます。
また、赤外線には筋肉をほぐしてしなやかにしてくれる効果があるので、整体やマッサージの前にコラーゲンマシンを利用すると、施術でのほぐれ効果がさらにアップします。
コラーゲンマシンだけでも嬉しい効果盛りだくさんですが、せっかくなら日常のケアにプラスしてさらに効果的に利用しましょう!

コラーゲンマシンの使い方

そんな魅力たっぷりなコラーゲンマシン、果たしてどのように利用するのが効果的なのでしょうか。
まず、コラーゲンマシンを美肌目的メインで利用したい方は…
コラーゲンマシンに入ると、2~3日細胞活性が続いて、コラーゲン生成量はぐんぐん上がっていきます。そして1週間ほどで徐々に元の生成力に戻ってくるので、活性効果の持続としては、1週間程度と言われています。
なので、コラーゲンマシンに入り始めは2~3日に1回の利用が効果的です。
継続期間としては正直元のお肌状態によります。
例えば、コラーゲンマシンの効果が数値化できるとして、コラーゲンマシンに入ると肌状態が2段階アップします!という機械としましょう。
美肌状態が100点だとして、-30点スタートの方と、80点スタートの方だと、どうしても後者の方が、早く美肌に到達します。つまり、トラブルが多い方ほど、回数が必要となってきます。
目安としてですが、10~20代は週に2~3回を1ヶ月、30代は週に2~3回を2ヶ月、40代以上の方は週に2~3回を3ヶ月と言われています。
ただ、40代の方が全員3ヶ月必要なわけではなく、また、3ヶ月間効果を全く感じないわけでもありません。あくまでも、目ざましい効果を得るには とイメージしてください。毎回毎回の、メイクのりの良さやハリ感、疲労回復効果はその時々で実感していただけますが、数値ベースでのコラーゲン分泌量やスキン密度、水分量などでの推奨回数がそれぞれ上記になります。
それ以降は、月に1回程度のメンテナンスだけでも、十分肌状態は維持できます。
続いて、疲労回復効果をメインで利用したい方は…
セロトニン分泌の側面から見ると、できるだけ午前中の利用が効果的です。
もちろん夜に入っても無駄なことは一切ありません。ただ、日中セロトニン分泌をし、14~15時間後にメラトニン分泌をするという自然なサイクルで考えると、できるだけ日中に浴びてあげた方が、睡眠の質まで一気にケアしやすいです。
そして体質改善メインで利用したい方は…
こちらも週に2~3回しっかり汗をかく習慣を整えていき、10~20回で体温の変化などを感じられます。
代謝の悪い方は、1回目では汗が全然出なかったとしても、2~3回目からはしっかり汗をかけるようになる方が多いです。
ですので、どのお悩みの方でも、お悩み改善をするまでは、週に2~3回の集中ケアを行うのが一番の近道となります。

コラーゲンマシン使用の注意点

コラーゲンマシンを利用する上での注意点はあるのでしょうか?
結論から申しますと、コラーゲンマシンは美容機器ですので、これと言って副作用やダウンタイムなどはありません。ただし、あくまでも美容機器ですので、妊娠中の方やペースメーカーの方など、エステティックの一般禁忌に当たる方はご利用いただけません。
特筆事項としては、汗をかくマシンですので、飲酒直後や運動を制限されてる持病(貧血や高血圧など)及び術後の方はご利用いただけません。生理中の利用はできますが、出血が多く貧血の懸念のある方など、生理中の利用はご自身の体調をよく見た上で判断しましょう。
また、強い光を浴びる性質上,念の為光アレルギーの方やシミ取り直後の方は利用を控えた方が安心です。メイクもできるだけ落としましょう。汗をかいてファンデーションがヨレる可能性も高いですし、素肌の方が効果を実感しやすいです。
そして美容は何事もやりすぎは厳禁です。オーバートリートメントといい、かえって肌老化を招いてしまう可能性があるんです。
コラーゲンマシンは細胞活性がメインのマシンですので、細胞活性時に肌内の栄養素が取り込まれます。そのため、24時間に2~3回や、1回60分の利用などをすると、かえって乾燥を起こす場合があります。ですので、24時間に1回、30分迄の利用を守りましょう。
しかし、この利用頻度を守っていても、元々お肌が栄養不足だったり極度の乾燥肌だったりすると、乾燥感を感じる場合があります。
これを防ぐには、コラーゲンマシンメーカー推奨の【COLLAPIA】で栄養補給をしながら細胞活性をするという化粧品を付けて入ることが効果的です。もちろん、予防だけではなく、更に効果アップ、スピードアップしたい方へもおすすめです。

いかがでしたでしょうか?
韓国で話題のヨーロッパ発祥美肌マシン、コラーゲンマシン。
細胞活性効果による美肌効果だけではなく、強い光によるセロトニン・メラトニン分泌量UPで疲労回復効果、赤外線による体質改善効果など様々なお悩みを、20~30分横になって休んでいるだけで解消できるという最強時短美容マシンでした!
全国平均だと1回¥5,000程で利用できるようです。
サロンさんによっては回数券やサブスクリプションもあるので、是非ご自分の地域で通いやすいサロンを見つけてください!!